利用しやすいローンを知る

クレジットカード

バブル全盛期でのテレビコマーシャルを考えると、消費者金融からキャッシングと言うものが多くありました。時代が変わって今では、銀行が行っているカードローンのコマーシャルが目に付くようになっています。コマーシャルでは簡単にお金を借りることが出来るように言われますが、銀行からお金を借りる時には面倒な書類が必要と考える人も多いのではないでしょうか。そんなカードローンも即日融資があると聞き、調べてみました。消費者金融でも行っているカードローン、これは担保や保証人が必要ないままお金を借りることが出来ることになります。またこのローンの特徴は契約期間中であるならば、利用限度額内であれば、何度でもお金を借りることが出来ることになっています。つまり限度額が200万円となっている場合には、利用額が200万円になるまで借り続けることが可能と言うことです。

目的ローンとの違い知る

多くの人が知るローンには、住宅ローンやマイカーローンがあります。これらローンは目的ローンとも言われ、お金を借りる時にはしっかりとした目的が出て来ます。住宅を購入する、自家用車を購入する、そのために必要なお金を借りると言うのが、目的ローンと言われるものなります。ですがカードローンは、無目的に利用出来るもので、使用目的は問われることになりません。そのため自由に使えるお金と言うことになります。無目的ローンであるが故、どうしても高くなるのが金利ですが、これは致し方ないと考えるべきです。無担保でありながら即日で融資を受けること出来るメリットには、多少のハンディは我慢する必要があります。但しどんな時の即借りたいと言う人は、予めカードを作っておくことが良い方法になります

総量規制のよさ

消費者金融などが販売しているカードローンの申し込み方法の多くは、インターネットから可能となっていて非常に便利なものとなっています。わざわざ店舗まで出向く必要がない良さがあり、審査を通ることで融資が可能と言うことになります。そしてこの審査時間が短く済むことが多いとのも特徴で、審査に全く問題がないとされた人には即日の融資も可能となるのが一般的なこととなっています。またお金も近くにあるコンビニや銀行のATMを利用しておろすことも可能なことや、当然のことながら自社のATMでおろすことも出来て、インターネットからの借り入れも出来るなど非常に便利な形態となっています。返済の時も同じようなスタイルになり、コンビにあるATMやインターネットでも利用出来る便利さで喜ばれます。このカードローンには、総量規制がかかっており、融資額は年収の3分の1以内までとなっています。借り過ぎないための注意事項と捉えてよいのでしょう。